時短協力金(大阪府感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金)

時短協力金申請サポートを承っております。

当事務所は、登録確認機関です。

対面による事前確認を行いますので、当事務所にお越しください。

合わせて申請代行を行っております。

時短協力金の事前確認の予約を承っております。

当事務所のサポートは次の通りです。

1.事前確認            0円

2.申請代行       20,000円

1.事前確認

申請に先立ち、登録確認機関による事前確認が必要です。

事前確認機関は、

①申請書類の有無を確認します。

②給付対象等を正しく理解しているか等を確認します。

※事前確認では、申請書類の形式的な確認は行いますが、詳細の精査、給付額の算定、給付の可否などについては審査、確認いたしません。

●業務の流れ

1.申請予定の時短協力金の資料をご確認ください。

・第4期 (大阪市内)
 要請時期:令和3年4月5日から4月24日の間
 申請期間:令和3年5月20日(木) から7月7日(水)

  第4期 営業時間短縮協力金案内(大阪市内)リーフレット

  第4期 営業時間短縮協力金募集要領(大阪市内)


・第4期 (大阪府内(大阪市除く))
 要請時期:令和3年4月1日から4月24日の間
 申請期間:令和3年5月20日(木) から7月7日(水)

  第4期 営業時間短縮協力金案内(大阪市外)リーフレット

  第4期 営業時間短縮協力金募集要領(大阪市外)


・第5期 (大阪府内全域)
 要請期間:令和3年4月25日~5月31日分
 申請期間:令和3年6月8日(火)から7月19日(月)まで

  第5期 営業時間短縮等協力金案内リーフレット(大阪府全域)

  第5期 営業時間短縮等協力金募集要項(大阪府全域)

 

2.ご自身が給付対象であることをご確認いただき、

  事前確認に必要な書類を収集してください。

3.下記お申し込みフォームにてお申し込みください。

  日時を調整いたします。

4.申請に必要な書類を携えて当事務所にお越しください。

  事前確認を実施します。(30分)

  

5.「専門家等による申請書類事前確認書」を発行いたします。

  ご自身で申請してください。

※当事務所では、厳正に事前確認を行います。

書類不備や要件を満たしていない場合は、

「専門家等による申請書類事前確認書」は発行出来ません。

また公序良俗に反するご依頼はお受けできませんのでご了解ください。

2.申請代行

  

  申請代行をご希望の方は、お申込みフォームの備考欄にその旨お書きください。

  事前確認当日、代金20,000円をお支払いください。

お申し込みフォーム

送信ありがとうございました