​遺言・相続を中心に、様々な業務を展開している行政書士事務所です。

確かな知識と豊富な経験で、訪れる人が幸せになるよう全力を尽くします。

​当事務所は公的支援金申請の登録確認機関です。

​業務内容等

PRACTICE AREAS

■ 遺言

 

遺言とは、遺言者の最終の意思を表したものです。残された配偶者や子どもたちが、仲良く安心して暮らしていけるように、最後の言葉として遺言を作成しましょう。

■ 自筆証書遺言書

 

​法務局が自筆証書遺言書保管制度を開始しました。遺言書案を作成します。遺言書作成と法務局への保管申請をサポートします。

■ 古物商許可申請

 

最近、フリマアプリの利用者が急増しています。自分の不用品を売るだけなら問題ありませんが、転売で儲けようとするなら古物営業許可が必要なケースがあります。

■ 全省庁統一資格申請

 

全省庁統一資格とは、各省庁が行う「物品の製造・販売、役務の提供、物品の買受」にかかる競争入札に参加できる資格です。御社の事業拡大と発展をお手伝いします。

予約受付中(令和4年度~令和6年度)

■ 相続

 

相続とは、人(被相続人)が死亡した時に、その人が生前に持っていた財産を、その人と一定の身分関係にある人(相続人)が引き継ぐことをいいます。 

公的支援金申請

 

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき実施される公的支援金申請についてサポートします。

​当事務所は登録確認機関です。

■ 会社設立支援

 

株式会社・合同会社の

定款作成

定款認証

設立サポート

■ その他業務

●よろず相談

 

事務所紹介

サヤカ行政書士事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

私は、平成30年3月末に市役所を定年退職し、

同6月1日に当行政書士事務所を開設しました。

 

市役所では、色々な部署で多くの住民の方たちと接してきました。

皆それぞれに抱えている悩みや解決したい課題は異なります。

誰に相談すればよいのかも分からず、

悩んでおられる方が多いことに驚きました。

全てが解決できるものではありませんが、

その道の専門家や行政の窓口に相談すれば解決できるものが数多くありました。

 

行政書士の本来業務は、官公庁に提出する書類の作成代行です。

ご本人が申請すれば、行政書士に手数料を支払う必要はありません。

行政書士に依頼するメリットは、自らの時間給との比較で、

低コストで法令に準拠した書類の作成が見込めることと、

​相談者のブレーンとしてアドバイスを得られることです。

政府広報等で最新の情報を収集し、様々な選択肢をご提案します。

私が考える行政書士に求められる能力は、

相談者のお話をしっかり聞いて、悩みや課題を一緒に考え、

解決策を見出していく事だと考えています。

 

全ての事案に精通している訳ではありません。

初めてお聞きする内容であるかもしれません。

相談者の悩みや課題を明確に把握し、

所管する官公庁で相談協議を行い、弁護士税理士等の専門家とも連携を図り、

解決策を見出していく能力は、これまでの行政経験で培ったものです。

これこそが、私の唯一無二の武器であると自負しているところです。

当事務所の看板として、遺言・相続を掲げていますが、

その他どのようなことでもお気軽にご相談ください。

(但し、公序良俗に反するご相談はお受けできません。)

相談は無料です。秘密厳守で対応いたします。

​ サヤカ行政書士事務所  

 行政書士 田中仁人

 
 

行政書士紹介

プロフィール写真.jpg

プロフィール

 

1955年10月  鹿児島にて誕生

1974年4月  和歌山大学経済学部入学

1980年3月  同 卒業

1980年4月  市役所就職

2018年3月  同 定年退職

2018年6月  サヤカ行政書士事務所開業

田中 仁人
​行政書士

日本行政書士会連合会

 登録番号 第18261333号
大阪府行政書士会

 会員番号 第7579号

電話番号:050-3700-0015

sayaka_tanakay@icloud.com

事務所所在地:

〒589-0022 大阪府大阪狭山市西山台三丁目17-2

メール sayaka_tanakay@icloud.com

電話番号:050-3700-0015

 

アクセス情報はこちら >

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい:

Success! Message received.

 

​お問い合わせ

CONTACT